スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2017年10月18日

Heart Rock Final Stage.【Reminiscent 02~Marshaling&Emergency】

October 15/16 2016
Heart Rock 7th. Final Stage
【Reminiscent 02~Marshaling&Emergency~】

















































































































































To be continued!!


ここはインスタじゃねえぞと叩かれそうですけど、今更文章考えるのも面倒くさいのでお気に入りの写真だけペタペタ張っていきまーす(鼻ホジ
  

Posted by シュガートゥ at 23:48Comments(0)イベント

2017年10月18日

Heart Rock Final Stage.【Reminiscent 01~出撃前夜~】

October 15/16 2016
Heart Rock 7th. Final Stage
【Reminiscent 01~出撃前夜~】














































To be continued!!

今更かよ  

Posted by シュガートゥ at 02:53Comments(0)イベント

2016年10月19日

Heart Rock 7th. Final Stage

Posted by シュガートゥ at 00:15Comments(2)イベント

2015年09月08日

HEART ROCK 6th Part-1.


























































































To be continued!!  

Posted by シュガートゥ at 02:03Comments(8)イベント

2015年02月18日

GEARLOG3-NAVY-


こんばんは シュガートゥです。

遡る事一ヶ月前の1月18日・・・・・・
東京サバゲパークで開催されたギアログ3に参加してきました!




・・・・・

・・・・・・・・・壁|゜Д゜;)





気がつくとギアログ3開催日からゆうに1ヶ月が経過www

青森出張前の放置プレイ癖がすっかり復活してしまいました.....orz


ミリブロ放置プレイ中も、F2でのNSWサバゲやアイテムの購入などしっかりミリってるんですが.....どうしたものか....(~_~;)






既に1ヶ月が経過しており、ギアログ3の様子は皆さんのブログで詳しくご紹介されていると思いますので・・・・・

当ブログではギアログ3当日に撮影した写真をゆる~く紹介しようと思います。


※基本的に撮影させていただいた方々の目線は最低限修正していますが、修正もしくは削除を希望する方がいらっしゃいましたら、お手数ですがご一報をよろしくお願いします。





GEALOG3〜NAVY〜





当日の自分の装備がこちら!



基本のNCPCとマリタイムのセットアップはそのままですが、ギアログ参加決定後にガスカンやORのゲイター等の
小物を購入し、少しだけクオリティアップ。防寒用にPCUのレプリカも準備しました。(ペラペラで効果は低いですが)


そして、特筆すべきアイテムがモジャ×2な付けヒゲ!


ドヤッ!

ギアログ3ではナイスなお髭を持つ方々が数多く参加していたと思いますが、もし不自然なヒゲ面を見かけた記憶があれば・・・私ですw



以下、参加者の皆様をご紹介o(^▽^)o




開会式他、司会を務めた愉快全快エアガンブログ  全快娘さん

テキパキとした司会進行っぷりには惚れ惚れしました。

ギアログ開催中、タイミングが悪くご挨拶できなかったのが心残りです....





ゲームの合間には、主催者であるムゥ・リズゥー東京装備BAKA morizoさんと初コンタクト!!

こちらからご挨拶に伺うべきところを、morizoさんから気さくに話しかけて頂きました。


スネークスキンかっけ〜!





せっかくなのでmorizoさんと記念撮影(笑)





憧れのmorizoさんと話ができてテンションメガマックスのHappy now シュン氏

シュンさんは自分と同じ都内住まいの為、レンタカーを借りて二人でギアログ3に参加しました。

あまりの嬉しさに完全に目がイッていたので、僭越ながら自己規制させて頂きましたd(^_^o)





左から SAPはこうだよ S08さんソ、SAPでイク S01さんTRUCKER BLOG shigeさんHotel Tango Blog akiさん

NCPCを譲ってくださったS08さんを始め、自分がDEVGRU装備を始める際に大いに影響を受けた方々です。

特にakiさんにはユニオンフェスティバル以降、情報交換や共同購入でちょこちょこお世話になっています。





yahioさん

DTMやキメラ等、電子制御を紹介しているブロガーさん。

青森時代から度々ブログにコメントを頂いていたご縁もあり、今回お会いするのを楽しみにしていました。

yahioさんのMP5がかっこよくて物欲が発生中(笑)





近くの席で知り合ったaka.bose boseさん

自分と同じVGC NCPCのユーザーさんで、装備の共通点も多く、とても親近感が湧きました。水転写マリタイム、ウラヤマシス・・・ミノウラヤマシス・・・

オレンジのマウスピースが映えますね~(´∀`)

今週末のゲーム、すごい楽しみにしてまっす!





特殊に魅せられた田舎者 ogi5さんと、ギアログ席で相席だったKKさん。

ogi5さんはシンプルながら非常にかっこいいセットアップで惚れ惚れ。
後日、ミノタウラーも購入されたらしく、F2でのゲームでは晴れてミノタウラーズの一員にwミノウラヤマシイ・・・・

お隣さんだったKKさんも、レアな実物衣類を多数所有しており、後日、立川のミニミリフェスタへ一緒に遊びに行った際にも
私服のX-MENジャケットがとてもお洒落でした!!

センスって重要だな・・・自分の私服を見ながら




サバゲーのロマン ロマンさんBLC`s blog NAOさん

ロマンさんはyahioさんの紹介で初コンタクト。

同じくお初となるNAOさんもフェイクタトゥーがバッチリ決まってました。

自分の席の近くにNAOさん達MARSOCの方々が座っていたのですが、緊張してご挨拶できなかったのが悔やまれます・・・(´・ω・`)





かっこいいGold装備の方がいたのでパシャリ。







他にもお名前を伺うのを失念していたDEVGRU隊員がたくさんいらっしゃいますが・・・・皆さん装備がとてもかっこよかったです!





今回のギアログ3。
ゲームよりも参加者の交流と撮影会に比重がおかれていたので、撮影時間を利用して近くの席のDEVGRU隊員を誘い、
CQBフィールドでクリアリングごっこ!!





HK416揃え!!

う~む、堪らないっすな~!



以下、COTOURで撮影したゲーム中の様子をペタペタと~(あっさり)





















まだまだ書きたいことはたくさんありますが・・・・・・
いつも通り長くなってきたので、ここいらでまとめに入ろうかと(笑)




今回のギアログ3に参加したことで、多くの方々と交遊を結ぶことができました。
このような機会を作ってくださった主催者のmorizoさんを始めとする関係者の皆様。
そして、参加者の皆様。

楽しい時間をありがとうございました!!



To be continued....
  

Posted by シュガートゥ at 02:02Comments(6)イベント

2015年01月18日

GEAR LOG3 -STAND BY-


こんばんは シュガートゥです!!

いよいよ今日はギアログ3!!


東京に戻ってきてから3ヶ月・・・この日を待っていましたヽ(・∀・)ノ




ブログを更新すると言いつつも、年末から出張やらで忙しく、結局更新が滞ったままこの日を迎えてしまいました(汗)


レンタカーを借りてから都内の友人を拾っていくため、4時半起きという過酷な日程ですが、ワクワクが止まらず未だに眠れません(笑)


それでは、名だたる装備ゲーマーの皆様!サバパでお会いしましょう!!

(-_-)゜zzz…

To be continued....

  

Posted by シュガートゥ at 00:15Comments(4)イベント

2014年11月16日

ビクトリーショー出陣! 戦果報告


こんばんは。シュガートゥです。

今日は浜松町で開催されたサムズミリタリ屋さん主催のビクトリーショーに遊びに行ってきました。

青森出張前に1度行ったきりでしたので、約2年ぶりの来訪です。


いつもは長々とした文章を打つのですが、鉄は熱い内に叩けという訳で簡潔気味にご報告しますw




会場の都立産業貿易センターには10時半のオープン時から入場。

既に多くの方々が並んでおり、会場内はものすごい人数で身動きがとれませんでしたが、入ってしまえばそこは宝の山w

憧れの実物装備が山のように陳列されていました。

とても手が出せませんがね!!



会場内を回るのに忙しく、肝心のお店の写真はほとんど撮っていませんでしたのでご容赦をw





エアガンブースに展示してあった、松栄さんの対空仕様?の電動MG42。








展示品の第二次大戦時の重火器。


人ごみが激しいのもあって、このくらいしか写真を撮っていませんでしたw


一通り店を散策後、思い出したように会場内で見かけたコスプレイヤーさんの写真を撮影w




会場内で遭遇したゴーストさん。





SSな方々。












個人的にツボだったのが、MGS4に登場したPMC プレイングマンティスのオペレーターさん。

頭に、プレイヤーを発見した時のマークが付いていて吹きそうになりましたw

同梱されていたオンラインのMGO2を含め、MGS4はかなりやりこんだので、印象深い装備です。

MGS5V  PPにオンラインはつくのだろうか・・・・






会場での様子はこのくらいで、戦果報告でも(>д<)ゝ





本日の戦利品。 計¥18,000 ほど

お得な商品ばかりで、かなり散財してしまいました・・・(笑)




一部を紹介。




VFCのDANIEL DEFENSE RISⅡFDEレイル の中古品 ¥4500

かっこいいステッカーを販売していたお店で購入。

リアルなウェザリングが施され、物々しい雰囲気を放っております。

おまけでガスブロックも付属しており、お得でした。





ステッカー 7枚 ¥1000+プライスレス

上記のRISⅡを販売していたお店のメイン商品w

かっちょいい上にお値打ちで、左上の3枚を1000円で購入しましたが、RISⅡを購入したおまけで更に4枚頂いちゃいました。

結果、警告ステッカーが3枚に。
おまけにSTARK INDUSTRYのステッカーが2枚も・・・・

これは、アイアンマンになれとのお達し!?爆 (まずはアークリアクターから作らんと)






とりあえず1枚は愛車のフレームに貼ってみましたw



残りはいつかペリカンケース買ったら貼ろう(゚∀゚ )(いつになるやら・・・)





AACサプレッサー ¥2000

無刻印のレプリカですが、仕上げ、ロック共に問題が無く、かなり出来が良いです。





BHI ベルトループ ¥2500

パチCQCホルスター用に購入。

本体がレプで、オプションが実物とはこれ如何に(´・ω・`)






S.A.Pさんのブラストゲージ

よく閲覧させていただいているミリブロガーのSAP05さんがリリースしたブラストゲージ。
ヒジョ~に迷ったんですが、お財布と相談して無塗装バージョンを1個だけ購入しました。

爆風を検知する部分が網状になっていてかなりリアルです。


S.A.Pさんのブログは自分もよく閲覧しており、奇遇にもNCPCの前オーナーがS.A.P S08さんだったご縁もあって
S.A.P S01さんとも知り合いになることができましたw

機会があったらS.A.Pの皆さんと一緒にゲーム行ってみたいですね!!



To be continued....


  

Posted by シュガートゥ at 23:38Comments(4)イベント

2014年11月04日

出陣!フォートレス池袋オープンセール


こんばんは、シュガートゥです!

3日前の土曜日に、池袋の職場からほど近い東池袋のビックカメラアウトレット店の隣にオープンしたフォートレス池袋店のオープンセール初日に出撃してきました!



池袋近隣にも何件かミリタリーショップはありますが、秋葉原のECHIGOYAの様な大手ショップの出店は初めて。


3連休の3日間にオープンセールが開催され、数量限定でガスブロハンドガンが5000円、次世代が2万円という激安特価で販売されるという
情報を知り合いから聞いており、比較的自宅から近所の為、朝から並び始めました。

オープンは11時とのことでしたが、既に並んでいるだろうと予想して6時50分に自宅を出発。
池袋は隣駅なので約15分程で現地に到着しました(近いw)

オープンまでは4時間ほどありますが、既に30名程が並んでいました。(前日の深夜から並んでいたという方も)

並んでいる最中に仲良くなった方曰く、FIRSTアメ横店オープン日はこの倍以上並んでいたとのこと。
夜間から雨が降っていたので、これでも少ない方だということでした。





小雨の降る中、雑談しながら2時間ほど並び続けていましたが、スタッフの方々が気を利かせてくれて、2時間早い午前9時に開店!!

(*´∀`*)

GO!!GO!!GO!!




店内にはマルイやG&G等の電動ガン、GBBハンドガンがずらり。




かっちょよくウェザリングされたショップカスタム416も展示!!





その他、光学機器やカスタムパーツも一通り揃っていました。

フォートレスさんでは夜戦も推奨しているということで、ナイトヴィジョンも販売。
目が飛び出るような実物ナイトビジョンの値段にびっくりw


装備系ではレプリカ品の他、TYRの実物装備類も豊富。

レアな物ではTeam Wendy社のEXFILヘルメットの実物が販売されていました。


店内を一通り回ってみて、全体的な印象はECHIGOYA秋葉とFIRSTアメ横を足して2で割った感じ(小並感)

上述のショップの半分程の店舗面積の為、品揃えは少ないですが、厳選された商品が多いように感じました。





最後に、本セールの目玉である特売品!!

本セールの目玉である特売品の次世代は数が少なく、自分が入店する前に早々に売れ切れてしまいましたが・・・(泣)
地元の友人が欲しがっていたマルイ89式とP226 E2を格安で購入しました。 

そして次世代DEVGRUカスタム等の長物やハンドガンが当たる800円くじにも4回ほど挑戦!

結果は全てハズレだったものの、ガス缶やバグズライト等の実用性のある景品でしたので、少しお得感が。(つд⊂)




以上、オープン初日にフォートレス池袋店に訪れてみて、秋葉原の大手ショップと比べて特筆すべき点は感じられなかったものの・・・・・

ミリタリー空白地帯である池袋にできた唯一の総合ミリタリーショップという強みと、このごろ秋葉原に次ぐレベルで
サブカルチャー(主に腐向けw)が発達している池袋、かつ人通りも多いサンシャイン60通りの入口にオープン
したというのもあり、今までサバゲに興味が無かった層も気軽に訪れることになるでしょう。

個人的にも会社や自宅から近いので、今後ちょくちょくお世話になることになりそうです。


To be continued....
  

Posted by シュガートゥ at 00:05Comments(0)イベント

2014年11月03日

Go Back Tokyo Good bye AOMORI!!


こんばんは、シュガートゥです!

先日、この記事で青森の出張を終えて東京に戻ってきたというご報告と、青森でのラストゲームについて掲載しましたが・・・・・・

他の記事を書いている途中に、誤って消してしまいました・・・・(泣)

取り急ぎ写真だけ再掲載しますので、復旧までしばらくお待ちくださいm(_ _)m



























































To be continued....
  

Posted by シュガートゥ at 22:05Comments(0)イベント

2014年09月21日

函館サバゲパーティ2014"秋"


こんばんはシュガートゥです。

かなり更新が遅れてしまいましたが・・・・・(スマブラやってた)

先週末の14日に函館で開催されたH.R.C.Tさん主催の函館サバゲパーテイ2014"秋"に、BAPの皆さんやGFBのさっさ伍長と一緒に参加してきました!!









函館サバゲパーティ当日。

日付が変わったばかりの深夜2時頃にBAPの皆さんと津軽海峡のフェリー乗り場で集合。
2時40分発のフェリーで出発しました。

フェリーに搭乗中、BAPの方々とのミリタリー談義に花が開き、気がついたら朝方の4時・・・(゚∀゚)ハハ・・・

流石にオール明けにサバゲーはキツいので、2時間程睡眠を取りました。





ふと目を覚ますと、函館山と函館港が見えてきました。

約1ヶ月半ぶりの函館!!(結構最近)





湾内には、函館山をバックに海上自衛隊の護衛艦 DD-154 あまぎりが停泊していました。




函館フェリーターミナルに到着後、2台のレンタカーに分乗して駒ヶ岳麓の会場に出発。
ハイエースの荷台のほぼ半分が、装重量60kgという変態アクアさんの荷物で占められました。(゜д゜)・・・・What?


途中コンビニで朝食と昼食を購入し、寝不足の頭を覚ますためエナジードリンクでしっかり〇ーピング。




1時間程走ると、駒ヶ岳近くの函館サバゲパーティ会場に到着しました。






天候は予報通り快晴。
北海道各地や、遠くは関東から約130名のゲーマーが集いました。





会場は廃車や廃材等、人口物のバリケードが多数配置されるフィールド。





今大会のゲーム内容は、6チームに別れてのチーム対抗の総当り戦、お昼のノンエレキ戦(ぶっちゃけこれが一番キツかったw)
最後の2チームに分けての総力戦と、多種多様でボリュームたっぷり。

GFBから2人で参加したさっさ伍長とシュガートゥは、チーム対抗戦でB(ブラボー)チームに配属されました。





Bチームにはガンジニア石岡さんを始めとするBAPの方々






バックパックが本体 秋田の変 態大舘の重い人 アクアさん

60kgという本人の体重を超える重装備を携え、秋田から遥々海を渡ってきた変 態 漢
午前中は真っ黒な警察装備。
午後はオナー迷彩に巨大なバックパックを背負ったミリタリー装備と変幻自在でした。






北海道のWWⅡチーム、ガルム旅団の方々など、濃いメンツが集まりました。





ゲームには、塗装をバッチリ決めて意気揚々と持参した416が早速不調に陥り、バックアップ用の次世代AKをメインに使用。





バリケードがメインのフィールドの為、油断してると横から回り込まれて撃たれたり、ちょっとした隙間から狙撃されたりと
最後まで気の抜けない、緊張感のあるゲームが楽しめました。





最前線では石岡さん アクアさんとスリーマンセルという一コマも。





ノンエレキ戦ではガンスミス石岡さん謹製のアイアンサイトを装着したブリーチャーを使用。
凄腕のスナイパーが多く、バリケードの隙間から様子を伺おうと顔を出した瞬間にスナイパーライフルで見事に狙撃されたりと
思うようにブリーチングできませんでしたw



ここからは・・・


ある意味メインであるサバゲーマーの方々との交流!!




同じAOR1のSEALs装備で仲良くなったMIT Airsoftのタロウさん。

彼が所属するチームと対戦しましたが、巧みな連携と攻撃でバリケードに釘付けにされ、反撃する隙もなくヒットしてしまいました。

自分も修行せねば!!





タロウさんとツーショット。

体格が良くてウラヤマシイっ!!





アパ大尉さん達、海兵隊の方々。





M16A4、M27IAR、M240B、統一感のある装備と、これぞ合衆国海兵隊といった雰囲気。





セーフティでは海兵隊とアラブな王様との怪しい取引を目撃w

確かに、現地有力者との癒着協力関係は不可欠ではあります。(オイ)





海兵隊との闇取引後、記念撮影に快く応じて頂けましたw






Bチームで共に戦った多国籍WWⅡ装備なガルム旅団の方々。





MG42の電動ガンとモノホンのラフェッテ42が!?

※3枚の画像はさっさ伍長からお借りしました。





シュガートゥも少しだけ触らせて頂きました。







会場で素敵なディーゼルエンジン音を奏でていたのが、今大会主催者のお一人陸自先生が所有する陸自放出品のジープ。





陸自先生のご好意に甘えて、フル装備wで試乗させて頂きました。





いざ出発!!





無駄な装飾が一切ない運転席で、正に軍用車両という雰囲気。
初めてジープに乗りましたが、独特な乗り心地でした。(軽トラに近い?)





フィールド内の草木をなぎ倒しながら、バリケードの間を縫うように警戒軽快なドライブを味わわせて頂きました。





同乗したタロウさんのこの笑顔wwww





試乗の後は降車戦闘ごっこw





この後にアクアさんも交えて記念撮影させて頂き、しばしの間ジープを占拠してしまいましたw

陸自先生、大変ご迷惑をおかけしました・・・m(_ _)m





各国フル装備の方々とも記念撮影。


ゲームはもちろんですが、それ以上に撮影会を楽しんでいたような気がします(笑)


いや~楽しかった!!






ゲーム終了後は、フェリー乗り場近くにあるハンバーガーショップ、ラッキーピエロで晩飯。





ご当地バーガーでグランプリを受賞したこともあるという人気No1のチャイニーズチキンバーガーに舌鼓を打ちました。





食事後、フェリー出航の時間となり、函館に別れを告げて海路青森へ~





前日からほとんど寝ていなかったのもあり、帰りは自分も含めて全員爆睡 (´-ω-`)
気がついたら青森港に着いていましたww


翌月曜は祝日だったので、昼までぐっすり寝ていたのは言うまでもない・・・www( ̄▽ ̄)




去年青森でサバゲを始めて以降、ずっと来てみたいと思っていた函館サバゲパーティですが、今回念願を叶えることができました。


青森から函館にフェリーで渡り、サバゲをしたその日のうちに青森に戻るという、かなりの強行軍でしたが、

サバゲ仲間の皆さんと小旅行の様でとても楽しかったです。




話はそれますが、週明け以降、ミリブロを見てみると何やらミリタリーフィギュア?のパッケージの画像がたくさん・・・・・

函館サバゲパーティと時を同じくして、関東では装備好きのサバゲーマーの方々が一堂に会するイベント"ギアログ2"が開催されたとのこと。

シュガートゥもよく拝見している有名なミリブロガーの方々も多数参加されたようで、フル装備のゲーマーがズラリと並び大迫力!!

来年も開催されるとのことですので、東京に戻ったら、シュガートゥも是非参加してみたいですね!



To be continued....

  

Posted by シュガートゥ at 22:42Comments(4)イベント

2014年09月11日

三沢基地航空祭2014~自衛隊~


こんばんは、シュガートゥです。

前回に引き続き、今回も三沢基地航空祭2014の模様をご紹介したいと思います。




創造への挑戦~Challenge for the Creation.~ by Blue Impulse




3日前の三沢基地航空祭2014の記事
のアップ以降、多くの皆様からアクセスを頂きありがとうございます。

一昨日に関しては、当ブログ開設以来、初めて1日のPV数が500を超えて577に達し、検索キーワードの半分以上が航空祭関連で埋め尽くされるという結果に\(◎o◎)/!!


それだけ、今回の三沢基地航空祭の注目度が伺えます。








航空祭終了後、ニュースで放送していた今航空祭の入場者数ですが・・・・・

何と14万人!

三沢市の総人口の数倍に及ぶ人数が、ここ三沢基地に集いました(どうりで人が多いわけだ・・・・)





人で埋め尽くされた三沢基地のエプロン






前回は米軍編を紹介したので、今回は自衛隊の展示機を紹介したいと思います。



~航空自衛隊~



F-15J イーグル

お馴染み、航空自衛隊の主力戦闘機。
戦闘機というとこの機体を思い浮かべる方が多いかと思います。





RF-4E/EJ ファントムⅡ

F-4EJの初期型に偵察ポッドを搭載し、偵察任務用に改修した偵察機。

退役間際で、後継にはF-15Jの偵察型を充てるとか。





F-2 バイパーゼロ

日米共同開発の末、F-16をベースに産み出された 日の丸 対艦番長

航空自衛隊創立60周年記念ということで、垂直尾翼に桜吹雪の記念塗装が施されていました。







三沢基地擁する第3航空団の主力なだけに、今航空祭での参加航空機の中でも最多。

会場でもいたるところにF-2が地上展示されていました。



















ベースとなったF-16とのツーショット。







T-4 ドルフィン 戦技研究仕様機

中等練習機T-4をベースに、スモーク発生装置の追加や風防の強化等の改修を施した
航空自衛隊のアクロバットチーム ブルーインパルスの専用機。






ショー開始前、滑走路に並んだ1~6番機。

去年に続いての三沢航空祭への展開ですが、去年は雨天で展示飛行は中止となり地上滑走に留まっていました。

今年は晴天に恵まれ、去年の雪辱を晴らすかのように最高!!のショーを繰り広げてくれました。


展示飛行の写真は後ほど。




通常のT-4も展示されていました。






CH-47J チヌーク

東日本大震災でも大活躍した大型輸送ヘリコプター。

空自のCH-47Jが模擬消火訓練を行っていました。





UH-60J ブラックホーク

チヌークと同じく東日本大震災で被災者の救出に活躍した捜索救難ヘリコプター。

航空自衛隊所属機はF-2と同じ洋上迷彩が特徴的。





KC-767J

ボーイング767旅客機がベースの空中給油機。





地対空誘導弾ペトリオット[PAC-3]  M902(M901)発射機

湾岸戦争時代に初投入されて以降、世界各国で採用されている地対空ミサイルシステム。
航空自衛隊の高射部隊に配備されています。

北朝鮮の弾道ミサイル発射実験以降は、弾道ミサイル防衛(BMD)に基づき、弾道ミサイル迎撃用のPAC-3弾頭が配備されています。






AN/MPQ-65(53) フェーズドアレイレーダー









JM167A1 20mm対空機関砲 VADS

航空基地防衛の最後の砦、バルカン防空システム。
自動で敵航空機を補足し、迎撃します。





VADSとはValcan Air Defense Systemの意味で、戦闘機に搭載されるM61 バルカンをベースにした対空砲です。

バルカンとはあくまでM61というガトリング砲の製品名ですが、フィクションではバルカン砲と呼称され、ガトリング砲と混同されることが多いことで知られています。
(主にガ〇ダムのせいw)






VADSの傍に弾薬箱と弾薬(おそらく空砲)が展示されていました。





ウヒョ~ッ!!ベルトリンク堪らん!!(テンション↑↑)





~海上自衛隊~



SH-60K シーホーク

護衛艦等に搭載される哨戒ヘリコプター。






~陸上自衛隊~





AH-1S コブラ

陸上自衛隊の主力攻撃ヘリコプター。

既に老朽化で退役が始まっており、後継としてAH-64Dアパッチロングボウが採用されたものの、高額な上にライセンスのイザコザで頓挫。
現在、改めて後継を選定中とのこと。





OH-1 ニンジャ

川崎重工業製の国産観測ヘリコプター。

設計の優秀さから、次期多用途ヘリコプター(UH-X)や、次期攻撃ヘリコプター(AH-X)のベースにされるとされています。





LAV 軽装甲機動車




地上展示の写真は以上です。

他にも展示機がありましたが、食事やお手洗い等で何度も会場を往復した為、残念ながら全ての展示物を回ることはできませんでした(笑)





最後は、今航空祭のメインイベント!!





ブルーインパルスのショー!!

ブルーインパルスの正式名称は、宮城県 航空自衛隊松島基地 第4航空団所属 第11飛行隊。

戦後間もない頃に誕生して以来、54年という歴史を持つアクロバットチームです。








去年は雨天中止ということで、2011年以来3年ぶりの展示飛行。

航空自衛隊の最精鋭パイロットが駆る6機のブルーインパルスが、三沢の青空で美しい曲芸飛行を繰り広げました。



私の所有するカメラでは望遠に限界があったので、ブルーインパルスの写真は主にGFBのさっさ伍長の写真をお借りしました。












































6機のブルーが青空を自在に駆け巡り、繊細で迫力あるパフォーマンスを披露してくれました。









お疲れ様ブルーインパルス!!




航空祭の全日程が終了した後は、GFBのメンバーと基地内のバーガーキングやポパイで腹ごしらえをしました。





米軍基地内なのでメニューはもちろん英語かつ$支払いw

※航空祭中は日本円も使えて、あらかじめ決まったメニューのみ提供されていました。





シュガートゥはバーガーキングのワッパーセットを注文。

ハンバーガー自体はそれほど大きいという感じはしませんでしたが、MでありながらL以上のアメリカンサイズかつ
おかわり自由というサービスっぷりした。(こりゃ太る理由だわ)





食事後の帰り道、基地外の臨時駐車場へのシャトルバスには、数百メートルに渡って長者の列が・・・・・・(゚д゚;)

今年は招待券を入手したGFBのメンバーの方にお世話になり、車で基地内に入ることができましたので、とても助かりましたが、

もし個人でバスで来ていたらどうなったことか・・・・(´-ω-`)



今回の青森出張が終わったら、おそらく三沢航空祭に来る機会は二度と無いと思いますので、楽しめて良かったです。

東京に戻ってからも横田基地の友好祭や海上自衛隊の観艦式等、様々な自衛隊のイベントに行ってみたいですね。


To be continued....
  

Posted by シュガートゥ at 21:24Comments(0)イベント

2014年09月08日

三沢基地航空祭2014~USAF & USNAVY~

こんばんはシュガートゥです。

昨日9月7日に青森県三沢基地にて、空自・米空軍合同主催の三沢基地航空祭2014が催されました。

今回はいつもお世話になってるGFBのさっさ伍長等、GFBのメンバー総勢8名で参加。
青森出張の延長が決まって以降この日を楽しみにしていたシュガートゥも、妹から借りたデジタル一眼カメラを携えて繰り出してきました。





RQ-4を警備する米空軍警備隊の方々。
撮影に快く応じて頂けました。





今年の三沢基地航空祭は、去年の雨天とは打って変わって一面青空。

最高の航空祭日和でした!






今回は写真の量が多いので、記事を米軍と自衛隊の2回に分けて掲載したいと思います。






では米空軍の展示機から





米空軍 ~USAF SIDE~


国内初展示となる今回の航空祭の目玉




RQ-4 グローバルホーク

今年の5月から米軍三沢基地に計2機配備されている無人偵察機です。

幅35.4mに達するグライダーのような翼を持ち、高度2万メートルを36時間飛行可能。
迎撃機や対空ミサイルでも捉えることが難しい高度から敵地に侵入し、センサーは地上の30cmの物体まで詳細に識別可能という
ぶっ飛んだ性能を保有しています。

3.11の福島第一原子力発電所の事故時、3号機の炉心を上空から撮影したことで知られています。





なめらかでエイリアンの頭部を思わせる不気味な機首。





正面からみると、有機的でアレを連想するフォルムですね・・・(笑)







スマートなお尻も印象的でした。







F-15C/D イーグル

嘉手納基地の第18航空団所属機。
航空自衛隊のF-15Jとは違い、暗いカラーリングがかっこいいです。





F-16C/D ファイティングファルコン

三沢基地を拠点とする米空軍 第35戦闘航空団の所属機。

今回米軍参加機の中で唯一展示飛行を行いましたが、アフターバーナーの爆音を轟かせながら力強い迫力あるマニューバが印象的でした。






別の展示機では、トップガンな雰囲気を纏うイカしたパイロットが機上で撮影に応じていました。





C-130 ハーキュリーズ

大戦後から半世紀以上も運用されているベストセラー戦術輸送機。





KC-135 ストラトタンカー

米空軍が運用している空中給油機。




そして米空軍最後のトリを飾るのは、皆さんお待ちかね!!

タンクキラーの異名を持つ地上部隊の守護天使!!




A-10 サンダーボルトⅡ(ウォートホッグ)

ミリブロの皆さんにはお馴染み。 

地上部隊の近接航空支援(CAS)に特化した男の対地攻撃機”です。

低高度を低速で飛行し、敵の対空攻撃に晒されるのを前提として設計されている為、
航空機としては異例の重装甲・生存性を持ち、”飛ぶ戦車”とも言われています。





開催日の数日前に三沢基地に向かっていたA-10がトラブルで岡山空港に緊急着陸したというニュースを見て危惧していましたが、
どうやら、着陸機とは別の機体が飛来していたようです。

本来は2機で展示する予定だったのでしょうか?それとも急遽、横田基地展示機を三沢に?





それにしてもこれほど質実剛健という言葉が相応しい航空機は他にあるでしょうか




見よ!アヴェンジャーの雄姿を!





男の浪漫 GAU-8 アヴェンジャー30mmガトリング砲


この機関砲を引っさげる為にA-10が産み出されたと言われても過言ではありません。
30mm劣化ウラン弾を1,174発搭載し、戦闘機に搭載されている機関砲の中でも最大・最強の火力を誇るガトリング砲です。

戦車の上部装甲をもブチ抜くという破壊力を持っています。






マーベリックのシーカーをアップで撮るさっさ伍長w

右翼のハードポイントにはAN/AAQ-28 ライトニング航法・目標指示ポッドと、AGM-65 マーベリック空対地ミサイルのダミー?が装着されていました。





アヴェンジャーに干渉しないように右側にオフセットされたランディングギア。





バードストライクの影響か、エンジンのインテーク周りは特に塗装のハゲが目立っていました。




A-10の下で涼む観客の方々。

敵対した勢力からは恐れられているA-10ですが、日本では日除け代わりになっています。






長々とA-10を撮り続けた結果、今回の航空祭で最も撮影枚数が多いという結果にwwww


運用開始から30年以上経過し、比較的手が行き届いている他の展示機と比較するとボロボロで塗装のハゲが目立っていましたが、
かえってそれが歴戦の風格を際立たせているように感じました。

昨今の米国の軍事費削減で退役が近いと噂されているだけに、日本で間近に触れる機会はもう残り少ないでしょう。

今回、A-10を生でじっくり見ることができただけでも来た甲斐がありました。

贅沢を言うなら、一度でいいから大空を翔る姿を拝んでみたかったです。







お次はシュガートゥも目指しているNavy SEALs属する米海軍。



米海軍~US NAVY SIDE~




EA-18G グラウラー

艦載機であるF/A-18をベースに開発した、現代戦の要とも言える電子戦機。
高度な電子技術を満載し、機密性の高い機体です。







機体下面には、AN/ALQ-99戦術妨害装置(TJS)ポッド、AN/ALQ-218(V)2無線周波受信システム等、多数の電子戦用機材を引っさげています。





米海軍第138電子攻撃飛行隊(VAQ-138)イエロージャケッツのマーキング。





男は背中で語れ!なNWU3(AOR2)を着た米海軍人。







P-8 ポセイドン

米海軍最新鋭の対潜哨戒機。
ボーイング737旅客機がベース(簡潔)






コクピット左側面に潜水艦9隻の撃沈マークが。

演習での撃沈数でしょうか?



少なめですが、米海軍は以上です。(P-3Cも展示されていたけど撮影を忘れてた(´ε`;) )






以上、長々と米軍の展示機の写真を掲載しましたが・・・



・・・え!?


我々が気になるのはそれだけじゃない??



・・・・・・・・


という訳で(笑)



ミリブロユーザーの方々が何よりも気になるのが、米軍の方々の装備でしょう


今回の三沢基地航空祭は、米空軍・米海軍両軍とも比較的最新鋭機の地上展示が多かった為か、M4を携行した兵士を見掛ける
機会が多く感じました。(といっても今回含めて2回しか来ていませんが)





展示機の周囲を警備する米空軍警備隊のお二人。

マット・デイモン似の手前の方はウッドランドのベストを着用していました。





スリーマンセルで警備する空軍警備隊。

痺れるほどかっこいいっす。





P-8とEA-18Gの周囲を警備していたMWU1の海軍兵。
広報の方でしょうか、NWU3(AOR2)の女性兵士も見受けられます。





このお二人はキャリハン付きのスタンダードなM4を携行しておりました。
腕のタトゥーがかっこいいですね。





グローバルホークを警備していた米空軍警備隊の一人。
とてもフレンドリーな警備兵さんに写真を少し撮らせて頂きました。





優しげで笑顔が眩しいラテン系?の二等空兵(Amn)さん。

お召し物はABU迷彩服とABUのプレートキャリア(空軍の装備は詳しくないので・・・)
セカンダリはサファリランドのホルスターにM9ピストル。





プライマリもスタンダードなブッシュマスターストックのM4にComp-M2、BUIS、グリップバイポット、
PEQ-16にINSIGHT M3Xライトとシンプルなセッティング。

M4も体格のいい本職さんが持つとまるでサブマシンガンのようです。




次回は自衛隊編を掲載します。



To be continued....
  

Posted by シュガートゥ at 21:45Comments(2)イベント

2014年08月13日

OPERATION AOMORI-NEBUTA

こんばんはシュガートゥです。

お盆ということで、8月9日から17日まで実家の福島に帰省中。

10日(日)は実家近くのフィールド ストロンガーさんの定例会に参加する予定でしたが、憎っくき台風の影響で残念ながら中止。

ネタが無いので、先々週のエピソードについてご紹介したいと思います。








遡ること、先々週の8月2日にGFBのさっさ伍長と、TOHOシネマズおいらせ下田で公開を楽しみにしていたGODZILLAを視聴してきました。



視聴前にフード売り場で販売されていたゴジラ胸像付きドリンクを購入。

1998のマグロを食ってる奴とは打って変わり、筋肉モリモリマッチョメンな2014ゴジラです。(エメリッヒ版も好きなんですけどね)

このドリンク、容量もゴジラ級で上映中に一度お手洗いに立ってしまったのは内緒です。






ドリンクの飾りですが、素晴らしい造形でかなりの迫力。
後から気づきましたが、偶然にも劇中に登場する猿の惑星ポスターのゴールデンゲートブリッジがいい感じに背景に写りこんでいましたw

細かい感想に関しては割愛しますが、メインの怪獣だけでなくNAVY EOD所属の主人公フォード大尉ら、米軍も活躍?していてミリタリー好きとしても楽しめました。





GODZILLAを視聴した後は、開催初日の青森ねぶた祭りに突撃してきました




混雑が予想されるので浅虫温泉に車を駐車し、電車で青森市内に移動。
市内に近づく毎に怒涛の勢いでお客が乗り込んできて、東京の通勤ラッシュ以来の満員電車を味わいました。







先日ワ・ラッセでねぶたの展示を見てきたばかりでしたが、ラッセーラーラッセーラーの掛け声と共に迫ってくる生のねぶたは
迫力が段違い。

屋台で買ったぽっぽ焼きと生ビールを飲みながらねぶた祭りを楽しみました。(゚д゚)ウマ-





翌3日には、青鯖でもお世話になったサバゲーチームBAPさんの定例会に参戦!!



前日から行動を共にしているGFBのさっさ伍長は野戦装備で参加。頭に巻いたシュマグが涼しげです。

今回も伍長から写真を提供していただきました。

いつもいつもありがとうございます。∠(`・ω・´)





シュガートゥは35度近い炎天下の中、無謀にもヘルメット+プレキャリのフル装備で参加。
尋常じゃない量の汗をかいたので熱中症対策に水分と塩分をガンガン補給し、ドリンクを1日で5リットル近く消費しましたwww

ゲームを楽しんだ後は、青鯖で知り合った男前な秋田の変態アクアさんとミリフォトごっこ(寸劇)に興じました。





ということで、アクアさんの思いつきで急遽編成された突入チーム TF 433!!(各々のファミリーネームから勝手に命名)。

右から秋田の変態アクアさん、GFBのさっさ伍長、シュガートゥのスリーマンセルで突入を決行。

コードネーム:ストーンヒルから下された本日のミッションは、生理的欲求に必要不可欠な最重要目標KT(仮設トイレ)に突入し、立てこもっている(利用中の)敵性対象を排除。KTを無傷で確保すること(爆)

既に炎天下で丸一日ゲームし疲労困憊の我々だったが、ネタでこそ燃えるのが我々TF433。 即、志願したのであった。


こうして目標KT(仮設トイレ)への突入作戦が実施された。



※以下、ネタと不快な表現が多分に含まれています。嫌いな方は流して頂くことをオススメします。




30秒の迅速で簡潔なブリーフィングの後、作戦開始!





砂まみれになりながら匍匐で目標KTに接近。

守備する敵兵を排除し、迅速にKTの周囲を確保するTF433。

ここまでは順調だったが、突入するべくKTに取り付くと、ある問題が発生した。



扉を破壊して突入しようにも、建設現場という劣悪な環境に耐えうるKTの頑丈な樹脂壁に
携帯している6.00mm電動ガンでは傷ひとつ付かない。

当然ながら刃物はレギュで一切携帯禁止なのだ。



KTの前で立ち尽くす一同。


シュガートゥ<おっ、スペアキーがトイレの下に隠してあったぞ。>


両名<<m j k !?>>


さっさ伍長<よく気づいたな?>


シュガートゥ<ふっ・・・・以前の東京勤務中、飲み会で自室の鍵を紛失し、度々池袋を彷徨った結果、俺は学んだのさ>

シュガートゥ<多少のリスクがあろうが、スペアは対象の直ぐそば(ポストの中等)に隠しておけってな!!それは金庫だろうがKTだろうが例外じゃない!>


さっさ伍長<(こいつ、あっさり泥棒に侵入されて泣くパターンだわ・・・・・)>






シュガートゥ<よし、解錠完了。中の様子を伺ってくれ>

アクアさん <どれ・・・?    む!?対象はこちらに背を向け爆薬に点火中(アッー)、チャンスは今しか無い!!>

さっさ伍長<よし、突入!!(即決)>




バン!!

一同<GO!!GO!!GO!!>

(ドアを開けてた筈の自分が突入しているのは気にしないw)






アクアさん<フリーズ!>

Tさん<ちょ、おまww>

アクアさん <(ウホッ・・いい男・・・) さっさとそのC4をケツに納めて外に出な。俺の6.00mmをブチ込まれたくなければな!>

Tさん<アッー>

シュガートゥ<バストゼム!!>

・・・

・・・・・・・

さっさ伍長<ストーンヒルに連絡。目標KTは制圧した。これでいつでもぶっ放せますぜ(意味深)>


ストーンヒル<ご苦労だった。ところで、なぜこのKTを最優先に制圧してもらった理由がわかるか?>

一同<いえ>

ストーンヒル<まぁいい・・・・ところで諸君、私のバレットM82を見てくれ、これをどう思う?>


一同<すごく・・・・大きいです・・・・・・アッー>

・・・・

このエピソードはシュガートゥが勝手に妄想して書いた事実無根の記事です。
池袋で彷徨ったエピソードを除き、一切事実ではありません。


ネタに付き合って下さったBAPの石岡さん、Tさんありがとうございました (。・ω・)ゞ








その後はソロでミリフォトごっこ。





気温が上昇してきたので、ゲーム中の水分補給と背中のボリュームアップの為にハイドレーション付きMAP?のTMC製レプリカを購入。
テカっていて色合いが微妙だったので、タミヤのスプレーをぶっかけてウェザリングを施しています。








BAPさんの駐車場は砂地の為、車が通ると砂煙が立ってアフガンっぽい雰囲気に。
装備は砂まみれですがw






なんとなくス○イダーマッ!!





最後にガンジニアの中の人、BAPの石岡さんと記念撮影w
○村!後ろ後ろ!

以前スパルタン製GPNVG-18レプリカのご紹介をしたかと思いますが・・・・その後、運良くスタンダード版並みの値段で発光機能付きのDX版GPNVG-18を入手w
発光機能以外にも、DX版はレンズのブルーコーティングがいい感じです。

軽量なスタンダードverと異なり、DXverは発光機能で倍近い重量があるので首への負担が中々・・・・(汗)




ついでに、予約していた短小なブツがようやく到着しました。
今週末のゲームでは、こいつでブリーチン ブリーチン!!

To be continued....
  

Posted by シュガートゥ at 19:35Comments(2)イベント

2014年08月05日

~デブリーフィング in 青森~

こんばんは シュガートゥです。

相変わらずミリブロとは関係ない内容ですが、前回から引き続き家族との函館・青森旅行の模様をご紹介させていただきます。

前編 函館編








7月26日(土)の函館観光後、夕方発のフェリーに搭乗し、夜21時頃に青森港に到着。
青森駅前のホテルに宿泊しました。

翌27日(日)の朝から、同じく青森駅近くの ねぶたの博物館 ねぶたの家 ワ・ラッセを観光。










この博物館では以前のねぶた祭りで披露された大ねぶた等が展示。

去年の夏に浅虫温泉に宿泊した際にも浅虫ねぶたを見ましたが、こちらは段違いの迫力。
父と祖母も初めて本物のねぶたを間近に見て、その迫力に圧倒されていました。









ワラッセの後は、青函連絡船メモリアルシップ 八甲田丸も覗いてきました。





こういった記念館ではお馴染みの蝋人形の展示物。
なんか、とんでもない方向に首が曲がっているような・・・Σ(゚д゚lll)アカーン





第1主機室に鎮座する計八基の1,600馬力のディーゼルエンジン。
ものすごい迫力です。





八甲田丸を後にし、今度は八甲田山へ向かうも(笑)八甲田ロープウェーが強風で停止しているとのことであえなく断念。

気を取り直して、有名な酸ヶ湯に立ち寄り温泉に入浴。

別に〇浴に期待していた訳ではありませんが・・・・・・やはりオッサンしかいなかった!!(泣)





八甲田山系の美しい原生林を抜け、景勝地 奥入瀬渓流に到着。









たっぷりのマイナスイオンと、美しい風景で心が癒されました( - ω - )

ド田舎育ちで自然は嫌と言うほど見ているシュガートゥですが、この美しい自然は別格だと思います。





最後に十和田湖にも寄りましたが、到着直後に天気が荒れだしたのでやむなく撤退。

私は次の日仕事だったので宿舎まで送り届けてもらい、家族は近くの民宿で一泊。

生ウニやアワビ等の旬な海鮮料理に舌鼓を打ち(笑) 翌日の月曜日には八戸や岩手の平泉 中尊寺に寄りながら福島へ帰って行きました。


実は今回の旅行、青森ねぶた祭が開催される2~3日に青森に旅行に来る計画を立てていましたが、ねぶた祭りの混雑で他の観光もままならない
だろうということで、じっくり観光できるようにあえて一週間ズラしての旅行でした。(宿泊予約等の行動が遅かったのもありますが)

先週末2日にGFBのさっさ伍長と本物の青森ねぶた祭りを見に行きましたが、交通機関の凄まじい混み具合を
目の当たりにし、ある意味正解だったのかなぁと思います。




とまぁ、ここまで長々と観光について書きましたが


最後にミリタリー関係でも  (;´Д`)





今回の函館観光時に五稜郭近くのホビーショップフォーティーファイブさんにお邪魔してXDM-40用のホルスターを購入しました。

このホルスターはWEのXDM-40には少々タイトでしたが、シリコンを吹きながら何度も差し入れする内に抜きやすくなりました・・・・が

代償にスライドのエッジの塗装が剥がれてしまいました・・・まぁ良しとしましょう!!





ついでに函館でドライブ中に寄ったリサイクルショップでマルイのショットシェルを購入。

マルイのショットガンを持ってないのに、何故このタイミングで買ったかというと・・・・

そう・・・!!

今週末の発売予定の〇゛リーチン!〇゛リーチン!な短小のブツを予約してしまいました!



ファーストロットなら丁度お盆に届く予定なので、おそらく初投入はお盆で帰省した福島のフィールドになるかと思いますが・・・

今から〇ャッコン〇ャッコンするのが楽しみです!!

To be continued....
  

Posted by シュガートゥ at 22:42Comments(0)イベント

2014年07月30日

~デブリーフィング in 函館~


こんばんは。
9月の三沢基地航空祭でオスプレイが展示されるとのニュースにテンション↑↑のシュガートゥです。






さて先週の週末ですが、実家の福島から親父と祖母がはるばる青森に観光にやってきたので

私も金曜から会社を休み、25日(金)~27日(日)の2泊3日(親父達は月曜までの3泊4日)の旅行に繰り出してきました。


目指したのは北海道は函館

去年も両親が出張先の青森に旅行に来ており、既に下北半島や浅虫温泉等を回ってしまいましたので・・・・

今回は、初日と2日目に函館を巡り、3日目に青森市や十和田湖を巡るという日程で旅行に逝って来ました。



今更だけど、中々の強行軍だわぁ・・・・




初日25日の昼頃に親父達が青森に到着し、青森駅から津軽海峡線に乗車。
夕方には函館に到着し、湯の川温泉 湯の浜ホテルにチェックイン。

夕食後、レンタカーを借りて向かったのは・・・





定番の函館山の夜景。

シベリアで起きている森林火災の影響で薄くモヤがかかっていたのが残念・・・・





のんびり露天風呂に浸かって就寝し、翌26日にはレンタカーで渡島半島をドライブ。

渡島半島の津軽海峡沿いをドライブ中に、重厚感あふれる遺構を見つけ、思わずパチリ。
後で調べてみると第二次大戦時に建造された旧戸井線の遺構とのことでした。





渡島半島を一周し、駒ヶ岳沿いの大沼に到着。

前日から続くもやではっきりとは見えませんが、視界が良ければ駒ヶ岳の勇姿が拝めるとのこと・・・・









大沼の後は函館市内に戻り、旧幕府勢力終焉の地 五稜郭を観光。

函館山に並んで定番の観光地ですね。





五稜郭傍のあじさい本店でちょっと遅い腹ごしらえ。
塩ラーメンを食べましたが、絶品でした。





函館滞在の最後に訪れたのが、八幡坂
いい眺めでしたが、ここでも相変わらずのもやでした(´・ω・`)






ビーチング揚陸艦の如きフェリーで函館をあとにし、本州に帰還。


高校生の修学旅行以来の函館滞在でしたが、当時の記憶をほとんど忘れているのもあって、とても楽しめました。

急遽、函館旅行を計画しましたが、福島からはるばるやって来た親父と祖母にも楽しんでもらえて良かったです。
個人的に函館サバゲパーティに参加する予行練習もかねているというのは秘密(;´Д`)


全然ミリタリーに関係ない記事でしたが・・・・次回に続きます!

To be continued....
  

Posted by シュガートゥ at 20:29Comments(0)イベント

2014年07月24日

四つ目でミリフォトごっこ


こんばんは シュガートゥです。

今日は気温が30℃を超え、青森も真夏日。

東京と比べて涼しい青森の気候にすっかり慣れてしまったせいか、30℃程でぐったりのシュガートゥです・・・・

こう暑い日は会社帰りに居酒屋やビアホールで同僚と一杯って気分ですが・・・青森来てからはそういうノリは全くありません(´・ω・`)



それと、クソ暑いお盆明けに終わる予定だった青森出張ですが、10月まで2ヶ月延長ということで正式に決定しました。

9~10月というと、三沢基地航空祭や函館サバゲパーティとイベント目白押しの上に、東京も涼しくなった時期に帰還と・・・(重要)

個人的にベストな流れです ヾ(*´∀`*)ノ

あとは再々延長が無いことを祈るのみ・・・・・(フラグ)




さて、GPNVG-18を購入したということで、先日GFBのさっさ伍長とミリフォトごっこに逝って参りました。






毎度の如く、さっさ伍長殿の一眼レフで撮影して頂きました。
いつもありがとうございます。






ミリフォトごっこの小道具たち





GPNVG-18といえばDEVGRUですので、撮影にはD-BOYのHK416を持参。

お座敷時代の最初期に買った中華電動ガンで、最近までがらんどうの状態でしたが
DEVGRUごっこする為にちょこちょこと内装品を集めながらレストア中です。








ナイトビジョンということで、暗所でも数枚ほど

DX版を購入していれば、目元が光ってリアルな雰囲気になったのでしょうがねぇ・・・(フラグ)













残りはつらつら~と適当にポージング 

写真生えするポージングが難しい・・・(/ω\)

ミリフォトやタクトレを見てポージングの勉強しないといけませんね!!

あとダイエット!!



To be continued....

  

Posted by シュガートゥ at 20:45Comments(0)イベント

2014年07月10日

青鯖2014とGFB臨時ゲーム


こんばんは シュガートゥです。
7月に入り、去年5月からの青森出張も残り1ヶ月弱となりました。


青森出張時に東京のアパートを引き払って来たので、ぼちぼち東京に戻ってからの住まいを探しに行かないといけません。
今度の引越し先は以前住んでた板橋区か、職場に近い豊島区か、またはフィールドが近い埼玉か!?

悩みどころです。





さてさて、そんな引越しの心配も何のその。

先週末の日曜にGFBの臨時ゲームが開催されたので参加してきました。



シュガートゥはいつものAOR2装備。

今回もGFBのさっさ伍長殿から写真を提供して頂きました。
いつもかっこいい写真を撮影して頂き感謝!です。

気温は20℃前半で比較的涼しく、ヘルメットやプレキャリ装備もそれほど苦にはなりませんでした・・・・が!
かなりの汗っかきの為、やはりゲーム終了時には汗でビッショリでした(´・ω・`)




今回の臨時ゲームには8名のメンバーが集合。

なんと今回の参加者の半数の迷彩服がAOR2。
GFBでも着実にAOR2ユーザーが増えつつあります。




ゲームは4対4のチームデスマッチとハンドガン戦をテンポ良く計15ゲーム以上こなしました。





今回のシュガートゥのプライマリは愛銃 次世代AK74MN。

今シーズンの使用BB弾をCYCからG&G 0.2gバイオに変えたことで、以前よりも初速が2~3m程上昇し、気温が上がるにつれて
GFBのチームレギュレーションを超える95~97m/s程度の初速が出るようになってしまい、ゲームに使用不能となっていました。
(中身はノーマルの筈なのに・・・・恐るべしマルイ)

・・・・・という訳で、フィールドのブッシュも濃くなってきたのもあり、デチューンも兼ねてアウターとインナーバレルを10cm短い
AK102のカービン仕様に換装。

バリバリの米特装備ですが、AKも中々似合っているような・・・・・いないような・・・・





帰宅してから気づきましたが、ゲーム中に脱落したのか、メットの後頭部に装着していたストロボライトが失踪していました・・・・orz

更にゲーム中にコンバットパンツの薄い柔軟生地の部分を毛虫に刺されたのか、翌日から両足に激しい痒みと発疹が発生・・・

F〇ck....F〇ck....




気を取り直して、先々週参加してきた青鯖の話題でも (更新忘れてたとは断じて言えない!)

※ここからはCONTOURで撮影した静止画になります。



遡ること先々週の6月29日、青森市で開催されたBAPさん主催の交流戦 青鯖2014に参加してきました。
去年の10月にも開催されましたが、前回は従姉妹の結婚式で参加できず今回が初参戦になります。

当日は朝から小雨が降る怪しい天気でしたが、八甲田の麓に立地するBAPさんのフィールドに青森近隣から総勢100名弱のドM兵士(褒め言葉)が集結。
会場に到着後、天候が悪化して土砂降りとなり、若干諦めムードが漂いましたが奇跡的に小康状態となり、ガンスミスエンジニアで有名なバレット石岡氏の司会の元、開会式。


小雨も吹き飛ばす、熱い戦いの火蓋が切って落とされました。




今回の青鯖2014では、いつもと一味違ったルールでゲームが開催されました。

まずは、赤・黄チームに別れてフィールドの中央に設置された3箇所のフラッグを奪い合い、ヒットされてもセーフティに戻ることで復活できる40分間のコンクエスト戦を2回。

電動ガン使用禁止のノンエレキのフラッグ戦が2回開催されました。






今回、三八上北地方から遠征してきたGFB遠征部隊は総勢17名。

赤と黄で別れ、死闘が繰り広げられることになります。





私は赤チームに配属。総勢は50名程。
関東のフィールドでは普通の人数なのでしょうが、青森でサバゲーを初めたシュガートゥはこれだけの大人数でサバゲーをするのは初体験。

自然と気合が入ります。





スタート後、北側のルート ドS、中央ルート、南側のルートイハラの内、赤チームGFB分隊はルートイハラを侵攻。

ルートイハラはブッシュが濃く、人間がすっぽり隠れるほどの背丈がある為、アンブッシュには絶好の環境。
隠れていると接近するまで気づかない為、おのずと接近戦になりました。

幸いにも序盤で味方がルートイハラのフラッグを確保した為、無理に戦線を押し込まずに防御戦に移行。

私も数回ヒットしましたが、味方がフラッグを終盤まで死守し、前半戦は赤チームが全てのフラッグを確保、大差を付けて勝利という結果になりました。





コンクエ戦の後は、ノンエレキのフラッグ戦をお昼を挟んで2ゲーム。
エアコキを持参していないため、XDM-40と予備にSIG P226を携行。

1ゲーム目は、他の参加者の方とツーマンセルでフィールド側面をスニーキング中、味方がフラッグをゲットして勝利ヽ(・∀・)ノ
2ゲーム目はバリケードに釘付けにされ、リロード中に側面から撃たれてヒット。このゲームは黄色チームがフラッグゲットとなりました(;゚Д゚)





ノンエレキ戦終了後、いよいよコンクエスト後半戦 最後の決戦の始まり。


スタートの合図と同時に全員一斉にダッシュ。

Урааааааааааааа!

赤い雄叫びを上げつつ、2セット目は反対側のルート ドSから進撃。

後半戦も勝利は赤チームが頂きだ!!と意気込みましたが・・・・・





ここでまさかの黄チームの猛攻に会い、各戦線で戦死者が続出

ルートドSも泥沼の激戦地となりました。


侵攻が早い黄チームに早々にフラッグを陣取られると、味方がバッサバッサとヒットされ、死体の山ならぬ死者の行進が自軍セーフティまで途切れなく続くという惨状・・・・

私も何度もヒットされてしまい、セーフティから前線まで何往復もして重装備の兵隊さんマラソン状態 ヘ(゚ω、゚)ノ~~

クタクタになってしまいました・・・・

そのまま前線を押し返せず、前半戦とは逆に黄チームが全てのフラッグを確保して勝利 (´・ω・。`)

総合得点でも黄チームの逆転勝利で、我々赤チームはまさかの敗北という結果に終わりました・・・・orz    赤チームの皆さん何度も乙ってすいませんですた・・・(泣)



まぁ、楽しかったからよし!!




閉会式では、景品の授与と抽選会。

主催者の独断と偏見で活躍した参加者にプレキャリ等、豪華な景品が授与。

協賛のガンショップさんからも豪華な景品が提供されましたが、残念ながら私は当選せず。

AOR2装備当たれ~という私の神通力は一切効果が無かったようです(ノД`)




今回の青鯖で知り合ったゲーマーの方と記念撮影もしてきたのでご紹介でも ヽ(・∀・)ノ



開会式前の時間、シールドを携え重装備で一際目立っていた秋田のサバゲーマー アクアさんと意気投合し、GFBのメンバー シャーク氏との3名で記念撮影。

アクアさんは盾と分厚い実物フェイスガードを携え全身真っ黒の警察装備。

重装ドイツ軍のシャーク氏もジャガーノートのような存在感を放っています。





午後のゲームで警察装備から米特に華麗に変身したアクアさんとのツーショット。

この方なんと、リアルカウントかつプレキャリとバックパックで総重量10kg近いという装備でゲームに挑むという
さっさ伍長殿もびっくりの変態漢!!


尊敬の念を禁じえません。





閉会式後、さっさ伍長も交えての記念撮影。


最後に、今回の青鯖2014で、初めてBAPさんのフィールドでゲームしましたが、バリケードや塹壕など人工物もさることながら
ブッシュの濃い草原地帯等、多種多様な環境でとても楽しめました。

機会があれば、またBAPさんのゲームにお邪魔してみたいですが・・・・ 残り一ヶ月、GFBの定例会や東京への部屋探しで予定が厳しいかなぁ・・・・


装備面でも、ヨムルンガンドのナイトナインっぽいSEALS装備の方や、ローンサバイバー風の方などかっちょいい装備の方が多く参加されていて
とても装備の参考になりました。

後日、その方々に影響されたのか・・・・

私のフツフツと燻っていた購入欲が再度暴発!!

・・・・・アッー



気がついたら何か届いてたw





To be continued....

  
タグ :青鯖2014

Posted by シュガートゥ at 21:06Comments(2)イベント装備

2014年05月06日

GW 郡山市 ストロンガー定例会&東京ショップ巡り

こんばんは シュガートゥです。

長かったGWも今日で終わり・・・・・

シュガートゥは先月から仕事頑張ったので、4月29日から5月6日までの8連休という長期休暇を頂いていました(つД`)ノ


連休序盤は東京でショップ巡り、終盤には地元の友人とサバゲに参加したりと、充実した連休となりました。






GW序盤、青森での28日の勤務後、年末以来久々に新幹線で東京に向かい、都内の親戚宅に宿泊。

翌日29日は丸一日ガンショップ巡りに費やしました。

青森出張前まではエチゴヤさんや赤羽フロンティアさん等の比較的エアガンメインのショップばかりを訪ねていましたが・・・・・

サバゲーを始めてから装備コスプレに目覚めたので、前述のショップ以外にも今回は中野WARRIORSさんやシーライオンさん等の装備メインのショップにも行ってきました





丸一日ショップを回って購入したのがこちら

青森のサバゲ仲間に依頼された品も含め、主に装備・小物類を中心に購入しました。

購入品の紹介は後日にでも^^





上の小物とは別に、通販でTMCのD3チェストリグやPRCアンテナ、止血帯も購入。






東京から実家に帰って以降、友人たちと飲みに行ったりとのんびり過ごしましたが、5月4日(日)には
福島県の実家から程近い郡山のサバゲーフィールド ストロンガーさんの定例会に初めてお邪魔してきました。

なんとなく一人は寂しいので、ミリタリーに興味があった地元の友人達を駄目もとで誘ったら、まさかの全員OKww

私とサバゲ初心者の友人5名を含めた6名で参加となりました。






当日定例会に集まった人数は総勢60~70名ほど。
ストロンガーさんのフィールドでは、複雑に入り組んだ高低差のある地形や豊富なバリケード、CQBエリアがあり、
通常のフラッグ戦や、スパイ戦、CQB戦等様々なゲームが開催され、非常に楽しかったですw

私も含めた全員が初参加で緊張していましたが、常連で気さくな方が多く、色々親切に教えて下さったのでとても助かりました。

かっちょいいフル装備のMARSOC装備やCCT装備の方もおり、装備の参考にもなりました。





この日のシュガートゥは、荷物になるプレキャリとヘルメットは青森から持参せず、新たに届いた軽量チェストリグと、STANAGマグ仕様に改修したG36Cで参加。

複雑なフィールドなので、いきなり側面から奇襲されたり、油断してると高台から狙撃されたりと、緊張感が高く濃密なゲームが楽しめました。

初サバゲの友人達も楽しんでくれたようで、装備は全てレンタルでしたが次回参加する時には一式揃えてくるとのことでした。


今後、実家に帰省した際もお邪魔したいと思います。



GWも終わり、気がつけば長かった青森出張もあと3ヶ月で終わり・・・(予定では)

ぼちぼち東京の部屋探しをしないといけないなぁ・・・・


To be continued....

  

Posted by シュガートゥ at 15:23Comments(0)イベント

2014年02月27日

祝3万アクセス達成&中国からの補給物資


こんばんは シューガートゥです。

2010年の専門学生時代に当ブログを開設してから、早4年が経ちますが・・・・・・・

このたび、✩SnowLinxのブログ(仮)が3万アクセスを達成しました!!★

これもひとえに、我がクソッタレブログを閲覧し続けてくださった皆様のおかげです。




このブログは当初、田舎暮らしのお座敷シューターの雑記帳みたいな扱いで開設しましたが、開設して間もなく東京への就職が決まり
就職以降は3回しか更新しない等、絶賛放置プレイ中でした。(放置中にも色々とエアガンは買っていましたがw)

そして去年の青森出張でのGFBの活動への参加が契機となり、以降余暇を利用してちょこちょこと更新を再開。

今回晴れて3万アクセスと至りました。

今後も、長々と駄文を垂れ流して行きたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。





さて、東京のアパートを引き払って以降、実家で眠っていた銃を長期休暇の度に青森に持参し、現在の青森の自室はこんな状況になってしまいました。
我ながら、出張先というのを完全に忘れていますね。はい

この中で青森出張以降新規に入手したのはMP7とM4カスタム、A&K M24(写真にはありませんが)と装備類のみです。

恐ろしいことに、写真以外にも実家の物置に

・A&K Mk43(M60)
・A&K M249 PARA
・WE SCAR-L
・WE G36C
・ARES M14 SOPMOD
・マルゼン M870
・マルイ MC51

と、以上の7丁が眠っています。

改めて見ると、どれだけエアガンにつぎ込んでいるのか・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



犠牲となった諭吉さんの人数を想像してガクブルしつつも

ここからは先日到着した中国からの補給物資を簡潔に紹介したいと思います(爆)





購入先は中国の通販サイトAliExpressのIDoutdoor Industries Co.というストア。

AliExpresはいわば楽天のようなマーケットサイトで、今回購入したIDoutdoorは レプリカ装備でお馴染みEMERSONの直販ショップ?らしく
EMERSONの製品が格安で販売されており、利用者からの評価も非常に高いストアです。

中国のサイトというと余り信用できない方も多いでしょうが、購入システム上、客が荷物を受け取ってから、サイト上で受領確認することで、
始めてストア側に代金が入金されるという、ある意味後払い形式です。

更に利用者の評価もフィードバックされる為、ストア側もいい加減な対応ができない為か信頼性?も高く、たとえ不良品が届いてもスムーズに返品が可能という訳です。

後述しますが、国内では無く、相手が中国である以上不良品が届いた際の返品の手続きが面倒だったり、クレジットカードの情報が盗まれる等のリスクがゼロとは言い切れないので自己責任で。


個人的には、日本の国内相場よりも圧倒的に安く、船便で数週間かかってもいいなら送料も基本無料ですので、前述のデメリットを考慮してもメリットが上回るかと思います。


繰り返しますが、利用は自己責任で(´・ω・`)


ここからは荷物の紹介。



EMERSON  コンバットパンツ G3 ニーパッド

所有しているEMERSONのAOR2 G2 コンバットパンツのニーパットを交換する為に購入。





EMERSON FASTヘルメットカバー AOR2

マリタイムをドレスアップする為に購入。
開封した状態だと、なんかカエルみたいですね(笑)

既にトップ画像でマリタイムに装着した様子が写っていますが、それについてはまた後日。




EMERSON トリプル オープントップ マガジンポーチ AOR2





ストラップはペラペラの素材で、先端のラバー素材を折込み固定します。





EMERSON ブギーレギュレーターゴーグル レプリカ

かっこいいアイウェアが欲しかったのでついでに購入。
倍出せば実物のSMITH OPTICS製が買えますが、まぁおまけということで

反射しまくるので写真撮影が大変です(汗)








さて、これからが今回の大本命。

わざわざ中国から取り寄せた最大の理由でもあるアイテムがこちら




EMERSONのJPC プレートキャリア MARPAT(AOR2?)のレプリカ です。

TMCでもAOR2のJPCが出ているものの、何故か肩が黒いだけでなく所有しているEMERSONのAOR2とも色合いが異なる為却下。

EMERSONのJPCは以前から国内にも流通していますが、このカラーは国内で見かけたことが無く、
同じメーカーのコンシャツと柄の相性も良いだろうと、今回わざわざ中国から取り寄せました。

ところがこの製品、照明の影響か、写真毎にMARPATともAOR2ともとれる微妙な色合いをしており、各サイト毎の商品名称でも
MARPATとAOR2が混在している状況でした。(上の画像は明らかにMARPATですが)


運が良ければAOR2、たとえMARPATだとしても同じデジタルウッドランド系であり、TMCのAOR2よりは違和感は少ないかなぁと
思い切ってポチった次第です!(そもそもAOR2やウッドランドMARPATのJPC自体見た頃がありませんが・・・・)






さぁて、早速開封・・・・ドキ((´艸`○彡○´艸`))ドキ

・・・・

・・・・・・・・・・ここで私の心は打ち砕かれました


!?



(゚ Д゚ )ポカーン.....

                    
                 
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|                  あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|                 『おれは確かに写真のJPCを買ったと思ったら 届いたのは謎仕様のJPCだった』
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人                な… 何を言ってるのかわからねーと思うが おれも何をされたのかわからなかった…
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉                 頭がどうにかなりそうだった…
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`            MARPATだとかAOR2だとか そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \       
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ          もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ}    
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::... イ 







結局MARPATだったのは置いといて・・・・

商品写真ではウェビングも迷彩柄でしたが、届いた商品はウェビングが全て明るいグリーンで、肩もグリーンという、商品説明とは全く違う仕様でした。

下地がMARPAT柄の為、余計に浮いてしまっています。

ショップ側に返品もしくは交換を申し出ると、現在?のロットは全てこの仕様で、写真通りの商品を手配するのは難しいとのこと


う~ん、中華クオリティ・・・・・
さては迷彩のウェビングの在庫が切れたからケチりやがったか!?


交渉も面倒だったので、取り敢えず引き取ってヤフオクにでも流そうと思いましたが、こんな仕様じゃ誰も買わないだろうなぁ~と思って断念。

そこからはショップ側と翻訳サイトで訳しながらのやりとりでしたが、評価が高いショップなだけにスタッフの対応は真摯で(客に納得してもらわないと代金が入らないから当然ですが)
思ったよりもスムーズに交渉が進み、最終的にはマルチカムJPCと交換で決着しました。

本当はAOR2(デジタル柄)に拘りたいところでしたが、米海軍専用のAORと違ってマルチカムは応用しやすい上に
ミリフォトでもSEALSがAOR2ではなくマルチカムのJPCを使っているということで自分を納得させました。





謎JPCの件もあるので現品の写真を要求すると、上の写真も送ってくれました。

実物よりちょっと色が濃いかなぁという気持ちはあるものの、あの謎JPCも作り自体はしっかりしてたので、まぁアリでなないかなぁと思います。


こちらからショップへの返送の送料に関しては、Aliexpressの規約上、購入者が負担するのがルールなので、昨日送料2000円の船便で送り返しました。

サイトの商品写真と現物の仕様が異なっていた以上、自費での返品は不本意ではありましたが、かかった返送料はほぼ同額のMP7のAOR2 トリプルマガジンポーチをオマケしてくれるということで相殺。

結果、特も損もしなかったものの、最初に相手が仕様変更に気付けばこんな手間はかからなかったという思いも・・・

経緯と問うと、スタッフ曰く商品はEMERSONの倉庫?だか卸業者からか直接発送しているということで、ネットで販売しているスタッフは仕様の変更を知らなかったとのこと・・・?

そういった詰めの甘さはやっぱり中華クオリティですね・・・




しかし、年始のミルフリークの福袋を買えなかっただけでなく、先日のマリタイムの欠品といい、今回といい・・・・今年は特にくじ運が悪いようです。


よくよく考えたら、明日2月28日で私も24歳。

つまり、数え年で25歳・・・・・

なるほど

これが厄年という奴か!?


無病息災

迷信や宗教の類いは信用しないシュガートゥでありますが、最近体調も崩しがちですので念のためお祓いでも行ってみようかなぁ・・・・



To be continued....
  

Posted by シュガートゥ at 21:55Comments(0)イベント装備

2014年01月16日

2014年 新年の抱負&GFB総会

皆様、遅ればせながら明けましておめでとうございます。シュガートゥです。

2014年もよろしくお願い致します(〃・ω・〃)ノ






巷では最長9連休とも言われる年末年始ですが、いかがお過ごしでしたか?


私はというと、12月27日の本社の仕事納めに出席する為に青森からわざわざ東京へ帰京し、新人や同期と飲み明かし

翌28日には福島の実家に帰って、同級生と飲み会というハードスケジュール。

その他にも、吹雪の中、地元の友達と猪苗代のアルツ磐梯にスノボに行ったりして、それなりに充実していました。








それ以外は、実家で猫と戯れながら食っちゃ寝のグータラ正月で、青森戻った時には3kg程増加していましたが・・↓(; ´)Д(` ;)











そして正月休暇明け、青森での1月11日~13日にかけての3連休もイベントが目白押し!!


11日(土)にはGFBのチームメイトのさっさ伍長殿シャーク氏(仮名)私シュガートゥ
タスクフォースSSSで、青森の野辺地まかど温泉スキー場に雪中偵察(スノボー)に繰り出しました。




↑気合が入るさっさ伍長殿


スゲー雪ww


私達がスキー場に着いた9時頃の段階では雪も強く、正月行った地元のアルツ磐梯と比べると人影もまばらで
ほぼ貸切と言っていい状態であり、悠々と滑ることができました。


お昼頃になると人も増えてきましたが、このスキー場ではスキー教室やクロスカントリースキーが盛んな様で
客の半分はそちらに行くようでした。




まかど温泉スキー場では、晴れれば陸奥湾や下北半島を臨む絶景パノラマが味わえるとのことですが
当日は週末からの寒波の影響で雪が強く、晴れてもこの程度が限界でした。

次回来た時には晴れてることを祈ります。




↑再びさっさ伍長殿w


前の晩から一気に降雪があった為か、ゲレンデの大部分が圧雪されておらず、少々滑り辛いこともありましたが
転倒しても痛くない為、グラトリの練習にはもってこいでしたw

青森にいる間に八甲田山等、色々なスキー場に行ってみたいですね




翌12日(日)には八戸市でGFBの総会が開催され、2013年度の反省会や意見交換が行われました。

その後はお待ちかねのオークション大会










新品・中古のガンやオプションパーツ、装備品等様々な物が激安で出品されました。

ほぼ新品のマルイL96が5000円だったり(AW338を持っているから我慢w)
フルカスタムのA&K MINIMIが12000円
予備マグ3本付きの美品 マルイ G26が4000円だったりと


正直ヤフオクで売れば数倍以上の価格で取引される商品ばかりで、メンバーの皆様の懐のデカさが感じられるオークション大会でしたw





私もMP7※のジャンクとマルイP90、タニオコバUSP、スコープ、コンドルのチェストリグを出品してきました。

※新品のMP7を買う前にジャンク扱いの中古をヤフオクで買ったが、結局新品を買い直したというオチw





私の戦果は以下の通り

マルイ スタンダードM4カスタム 4000円(GURDERのメタルフレーム等内外カスタム済)
BLADE-TECH カイデックス AK マグポーチ×2 500円
マウントリング 200円
トロイ ハイダー 200円
空自 2014年カレンダー 50円

D-BOYのHK416は持っていますが、ノーマルのM4は持っておらず外装・内装カスタム済みで4000円というのは魅力的でした。

伍長殿あざっす!

・・・・ついに俺もM4沼に足を踏み入れてしまうのか!?

青森出張中に銃がどんどん増えていく・・・・(笑)





連休最終日13日には、スノボと同じメンツで永遠の0を鑑賞。





V6 岡田准一扮する 『日本帝国海軍一の臆病者』 ことベテラン零戦乗り 宮部久蔵少尉が、大戦末期に特攻で亡くなった経緯をNEET司法浪人の孫が追っていく という作品です。

私は原作を読んだことはありませんでしたが、優勢な開戦序盤からとことん思慮深く理性的で、横浜に残した妻子の元に生きて帰ることに徹底的に拘る宮部少尉が、戦争末期に教え子達が特攻で散っていく中で徐々に病んでいき、最期には自ら特攻を選ぶ・・・・という結末は、フィクションとはいえども平成生まれの私としては色々と考えさせられる物がありました。


最期の悪魔の如き技量で空母の対空射撃を掻い潜り、米海軍空母に肉薄する岡田准一演じる宮部少尉の気迫に満ちた表情は印象に残っています。

途中、周囲からすすり泣きが聞こえ出しましたが、私の涙腺は辛うじて耐え切りました。

つうか絶対泣かせに来てるだろ山崎貴監督!!

下北の軍港 大湊出身のシャーク氏も感動していましたw





映像面でも空母赤城や零式艦上戦闘機等の空戦の描写も大迫力で、これだけでも一見の価値があると思います。

久々に映画館で観て良かったと思える作品でした。








最後にシュガートゥの2013年を振り返ると、まぁ激動の一年でした。

去年の今頃はメキシコに滞在していた上、帰国した後も残件処理等の仕事で、GWまで忙しい毎日。

やっと落ち着いたと思ったら、突然東京から実家福島を通り越し、遥か本州最北端 青森県への長期出張を命じられ、渋々青森にやって来たものの

GFBの皆様と出会い、サバゲーを始めたことで知り合いも増え、実家以上に不自由で縁もゆかりもない土地でしたが楽しく過ごせました。

冬のオフシーズンの現在も、近所に住むメンバーの方と遊ぶ機会も多く、中々有意義な1年だったと思います。


そして、今年は午年。

来月で24歳になり私も年男です。



今年の夏に青森出張も終わりですが、残り半年弱、スノボーもサバゲーもバンバン楽しみたいと思います。

東京に帰っても、充実した毎日を送れるよう頑張りたいですね。



しっかし、今年は初めから中々リア充しとるでぇ・・・( ´∀`)b


To be continued....


  

Posted by シュガートゥ at 19:50Comments(0)イベント